WEBサーバを選ばない

WEBサーバを選ばない改ざん検知システム

SITE PATROL は、WWWサーバの種類や形態を選びません。

安価な共用のサーバプランを利用している場合でも監視可能
高価な専用サーバプランでしか、利用できなかったセキュリティ対策が、安価な共用プランでも実現可能。

VPNモジュールによりさらにセキュアに
VPNにより通信を暗号化することが出来るので、ガンブラー騒動後のポリシー変更で、外部にFTPサービスを開けられない場合でも、導入できます。

HTML証明書はアップロード前に処理
エントリープランでは、HTTPにより、監視対象コンテンツを取得するので、全くのエージェントレスです。改ざんと更新を区別するための証明書は、アップロード前に付与します。

関連記事

  1. 工事中画面に自動切替
  2. 短期間で導入可能
  3. 自動修復までも可能
  4. CGIやpdfの改ざんも検査
  5. 更新と改ざんを正確に判定


改ざん検知自動修復 クラウド SITE PATROL試用版・資料を請求する TOPPAGE  TOP 

home | 選ばれる理由 | サービス紹介 | 価格 | 資料ダウンロード | 問合せ先 | 改ざん検知って? |

プライバシーポリシー  |  特定商取引法に基づく表記  |  運営会社  |  お問い合わせ



Copyright© M2M Technologies Inc. All Rights reserved. Powered by isAdmin